2011年01月12日

ハルの検査とこれから

110112.jpg
ハルの歯茎は赤くなっていて、奥歯にかなり変色した歯石。
うちに来た時にはもうこんな状態。

カロリーupのためにせっかくザナベレのセンシティブを買ったけど、
ハルは食べると口が痛そう。他のカリカリもだけど。
食べている途中で左側を手でこすったり、首をかしげたり、
そのうち痛みで食べる気が失せるのか「もういいや」って。
そんなこんなでまた痩せてしまった。

口臭も結構するようになったので、今日は妹にメモを持たせて通院。

<ハルの状態>
・食べると口の左側が痛そう。
・口臭がかなりある。
・シッコは出ている。時々軟便。
・鼻の頭がカサカサ。ハナミズ、鼻づまり。(←妹追加記入)
・サプリはアニマストラス(βグルカン、Q10入り)
<治療でやってもらいたいこと>
・血液検査
・尿検査(12/29にやった)
・歯肉炎を抑えるためのステロイドまたは抗生剤
<質問>
・輸液は必要か?
・歯石を取ったほうが良いか?(全身麻酔なので麻酔大丈夫か)
・c/dをあげていてもpHが変わらないのは?続きを読む
posted by りゅう at 21:01| ◆ 膀胱炎・尿毒症・抜歯(ハル:FIV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

ハルとアニマストラス

猫エイズを持っているハルのこと。
以前の猫屋敷blogを部分的に読み返して、
ササたちに輸血した(2008年2月)頃は、ハルの体重は6kgあったことに気づいた。
年末に病院で計った時は4.75kg。
blog写真を見ても、ハルやせたなぁと思った。
おなかの部分がたるんでなくて標準といわれたらそうなのかもだけど、
ハルと栗は猫屋敷筆頭のデブであってほしいぴかぴか(新しい)
110108.jpg
そんなわけで、いろいろサプリとかごはんを検討して選んだのが、
「ザナベレ・センシティブ」と「アニマストラス」
ザナベレのセンシティブは「食が細い子用」ということで、
他のにゃんこらにあげるのは微妙かなと思ったけど・・・
寒さのせいか、2Fの3匹も食べる量が減ったんだよね。
1Fは戦場のようなものなので、食べる量が減るとか今はありえないけどたらーっ(汗)
カロリーが一番高いし嗜好性グッド(上向き矢印)のセンシティブ。
でも、旧エレガンスの方がいい食べっぷり?食べなれてるからかな?
(うりは全然食べなかった;)

アニマストラスは缶詰+カリカリに混ぜてるんだけど、説明書に

「酵素は60℃以上になると変化し働かなくなりますのでご注意ください」

とあったのに、缶詰+アニマストラスの上にお湯かけてた・・・𕾵
次から気をつけよう。
ハナミズが治まったり効果があるのはわかっているけど、
このビンが液ダレしちゃって使い難いんだよねドコモ提供
ペットチニックみたいに、フタにスポイトがついてるものだといいのに。
あ、でも250mlビンでは、スポイト底に届かないかたらーっ(汗)

<含有成分>
ビタミン:サイアミン、リボフラビン、ナイアシン、パンテトン酸、イノシトール他
ミネラル:Ca、Na、Mn、R、K、Mg、Fe他
アミノ酸:アルギニン、ヒスチジン、リジン、フェニルアラニン、ロイシン、イソロイシン、
     メチオニン、バリン、スレニオン、トリプトファン他
核酸:DNA、RNA
<原材料>
原形質分離したハーブ酵母、麦芽エキス、はちみつ、オレンジジュース


どこかで聞いたことあるなぁって成分がいろいろ。
いろんなジャンルのものが詰まっているので、これ1本で様子をみて、
それから何か足りなそうなものは補おうと。
そういえば、核酸が何かにいいと聞いて我が家で生肉をあげはじめたりしたね。
もう忘れちゃった・・・たらーっ(汗)なんとかエンゼル?
あれが高いから生肉にしたんだったかなぁ・・・

猫エイズでも、上手につきあっていけば長生きできる。

病気を治せなくてもね、
エイズや白血病のウィルスを体内から消せなくてもね、
がん細胞を消せなくてもね、
上手につきあえば、一緒に生きる時間は増やせるから大丈夫だよかわいい

ひらめき猫屋敷あるといいな常備品のリンク切れとか直しました☆
クリアカプセルとか重宝していたんだけど、リニューアルしてたのね。
軽い使用感も付け足してみたよ。(これで1日が終わった・・・)
posted by りゅう at 11:30| Comment(7) | ◆ごはん・サプリ・アイテム系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

まるのくしゃみ

110104a.jpgうりとまる
今朝ふとんの中でおめざめ中の私の耳に、連発くしゃみが聞こえた。
誰だろう?と思ったら、まる。
特にハナミズが出ているわけでもなかったのだけど、
副鼻腔炎とかで鼻の中がむずむずしてるのを吹っ飛ばそうとする時みたいに、
「くしゅっ!!くしゅっどんっ(衝撃)
絶え間ないくしゃみといってもいい位。

おふとんの中あったかいよ?って引き込むと、
温まるとくしゃみもおさまるんだけど、もぞもぞ外に出るとまたくしゃみ。
なんだろう・・・まるも病院連れて行ったほうがいいかなぁ。

と、朝は栄養豊富そうな旧エレガンスを用意した所。
ごはんを食べ終わったらくしゃみは止まりました。
ナゼ𕾮
昨日の夜ごはんが早かったから、空腹で体温下がったの??

まるの体は思ってるより肉がナイ。
大人猫をうち猫にして困るのがこれ。年齢がわからないこと。
子猫だったら0才がほとんどなんだけど、
ハル、シロ、ちゃっぴー、もどき、まるの5匹は、
年齢がはっきりわからないんだよねたらーっ(汗)

10才になるキリと同じ位かなぁと思っていたんだけど、
肉付きをみると、まるの方が年齢↑な感じ。
まぁ、ずっとほぼ外猫のような飼い方されてたまるだから、
若くてもそういう体格になっちゃったのかもしれないけどね。
手も、ゆず達を思い浮かべる位、なんか細かった。

食べて吐いたりしないから、消化器能力はそんなに衰えてないと思う。
でも、もっと栄養を吸収しやすいようにしたいなぁ。
まるも体内の状態を見るために、血液検査をした方がいいかも。

110103a.jpg
ハルは先日記事を書いた後、やっぱり気になって年末最後に検査に行った。
私はお休みじゃなかったので、妹に行ってもらったんだけど・・・

血液検査と尿検査両方やるつもりでお金渡したのに、血液検査いうの忘れた𕾵
とりあえず、まだたんぱく尿+++で、pHは8.0。
処方食onlyじゃないのに、ちょびっと下がった。
しかも、病院でステロイドとかコンベニア注とかしたわけじゃないのに、
急に前日よりイキイキとハキハキとしだしたハル。

なぞだ・・・。

ハルは平常の尿比重だけど、
BUNと尿比重で計算して腎臓のダメージ考えるらしいとどこかのサイトにあったし、
近いうちにちゃんと血液検査しよっと。

ひらめきお年寄り猫のこととか聞かれたので、
過去の「雑記」にあったものをそれぞれのカテゴリーに編集しなおしてみたよ!
耳血腫とかケガは記事が単発なので、カテゴリーにする程じゃないから、
そういうのはざっくりまとめたんだけど、どうかな?前より見やすくなったかな?

2011年01月01日

☆あけまして☆

𕾥あけましておめでとうございます𕾥
110101b.jpg
時々忘れるんだけど、天はツメの出し入れが自分でできないから、
(神経が復活した指は、ちゃんとツメも出せるんだけど)
おトイレの砂かきしたりいろんなとこ走り回って、手が汚れる事がある。
あ、なんかお手手クサ・・・と思って、新年のツメみがきぴかぴか(新しい)
110101c.jpg
ほーらキレイになったぴかぴか(新しい)もうクサくないぞ!
灰色カワウソのカラダの割には、細い腕なんだけどね。
自由に動かない両手でも、天は高いとこにも飛び上がるダッシュ(走り出すさま)よじのぼるダッシュ(走り出すさま)
大きな猫(主にハル(オ)とシロさん)にはケンカを吹っかけるパンチ
灰色の巨体を支えてくれる、とても大切な大切なお手手ですかわいい

2010年は大きな闘病はなかったけど、過ぎ去るのが何だか早かったなぁ。
今年は平穏無事、無病息災でぴょんぴょん楽しく跳ねる年にしたいですねかわいい
闘病中のにゃんこも元気なみんなも、
キラキラした幸せな時間をたくさん過ごせる年でありますようにぴかぴか(新しい)

blogを更新すると、
その対象の子がなんか体調悪くなって闘病に入るのでは・・・
と、何か気構えてしまっていたけど、
そんな風に思っていること事態が、良くないものを引きつけてるんだよね。
大丈夫、大丈夫。
きっと何か起こっても、対処してがんばれるはず。

そんなわけで、今年はもうちょっと更新したいと思いますので、
よろしくお願いいたします☆

110101a.jpg
先日お2人から頂いたチーズケーキ喫茶店(チーズケーキ大好き揺れるハート
これほんとにほんとに甘すぎなくておいしい。
おせち料理の後のデザートに今日もまたいただきましたるんるん
nmpさんには「あげ潮」という、まるでおせんべいのような名前のクッキーも頂ました☆
これ、素朴な感じがまたよくてぱくぱく一気に食べられます。
実は大きい袋2つもらったのに、あっという間に食べ切ってたり喫茶店